2021年おすすめドメイン管理会社3社比較

ドメイン3社比較
意外と多いドメインの会社。ホームページやブログ作成、管理をする上で独自ドメイン購入はどこがいい?お客様の意見や実際に使っていて使いやすさの比較をしてみました。

意外と多いドメインの会社。ホームページやブログ作成、管理をする上で独自ドメイン購入はどこがいい?お客様の意見や実際に使っていて使いやすさの比較をしてみました。

特に多くあるのがムームードメインお名前.comエックスドメイン の3社です。
ドメイン取得に迷っている方に少しでも参考になれば幸いです。

ドメイン購入時の注意事項

ドメイン管理会社を選ぶ際、ぜひチェックしていただきたいのは「Whois代行公開」の有無です。管理会社によって無料、有料どちらもあるところです。

Whoisとは何?

世界中どこからでも自由にドメイン名取得者情報を確認することができます。

個人なら個人情報が丸見えってことですか?!それは怖いですね。

そうです。ドメイン検索から取得者情報を閲覧されてしまうので、お名前、住所など企業でも企業名から住所まで見えてしまうのです。オンライン公開されてしまうため、プライバシーがないのも嫌ですね。

そのため「Whois代行公開サービス」というのは、ドメイン販売業者の情報を公開する仕組みとなっているため安心です。

それでは私やお客様が使っているサービスをご紹介していきますね。

ムームードメイン

パッと見可愛らしい印象のムームードメイン。意外と知らない人も多いのは、お名前.comと同じくGMO系列(GMOペパボ)なのです。

ムームードメイン

やや古風なイメージもありましたが、デザインだけでなくサービス展開も進歩していている印象です。

懐かしいムームードメインデザイン

かつてはこんなポップな可愛い印象でした。

ムームードメインの良い点

管理画面はシンプルです。レイアウトもスッキリしているので個人的にも好きです。使いたいメニューは左にありますし、余計な情報もなくドメイン管理も支払い画面へもスムーズに進むことができます。

Whois代理公開は無料

ムームードメインを長年使用しているポイントの1つとして、Whois代行公開を無料でしてくれるとことです。

珍しいドメインが手に入る

ムームードメイン はお名前.com からドメインを得ていることもあり、お名前.comで取り扱っている珍しいドメインをムームードメインから取得することもできるのです。

ムームードメインの良くない点

基本的にシンプル化されているるため、不満な点は無いように感じます。
言うならばお名前.comはよくセール情報を配信していますが、ムームードメインではセールの頻度が少なく、初年度のみ費用はお名前.com の方が安い傾向にありますね。

お名前.com

お名前.com TOPページ

お名前.com は日本最大のドメイン販売業者としても有名です。
その関係で困った際やドメインといえば?「お名前」という名前を知っていたり検索結果として情報も一番多い傾向にあります。
初心者ならここを選んでおけば安心かなと思いがちですが、実はそうとも言えない理由もあるのです。

お名前.com 過去TOPページ

因みに過去のお名前.com画面はというと・・・今以上にやはり広告だらけでした。

お名前.comの良い点

大企業のGMOが運営しているため、「ドメイン管理会社が倒産する?!」という心配がほぼ無い点で安心感があります。

豊富なオプションも多くあり長期的に使っていくなら様々な機能があります。また上位レジストラでありレジストリでもあります。(ただサイト運営で絶対必要かというと細かな機能は私は使っていません。)

珍しいドメインを含め550種類以上のドメインを販売しているため、アフィリエイターとしてはそういった変わったドメインがほしい人にとっては興味は高いかもしれませんね。

お名前.comの残念な点

Whoisは有料

ムームードメインと違い、Whoisもしっかり料金を取ってきます。

ドメインの新規購入の際Whois代理公開のチェックを入れておけば、ずっと無料で代理公開されます。しかしながらチェックを入れ忘れた場合、代理公開オプションを申し込むと年間980円の費用がかかるようになってしまうため注意しましょう。

宣伝広告メールが多い

宣伝広告メールが非常に多く受信されます。1日1通だけとは限りません。

設定で配信停止に出来るのですが、迷惑メールかと思うほど頻繁に宣伝メールが届きますので、少し減らしてほしいほどです。(私見)

邪魔なメールだなと感じたら、配信停止をしておくとうっとおしくないですよ。

管理画面がごちゃごちゃしすぎ

ファーストビューだけでも情報量が多いなと感じますが、管理画面も正直長年使っていても分かりにくいです。ムームーのシンプルさに驚くほどです。

オプション勧誘が多い

管理画面で色々操作していくと、あれもこれもおすすめです!というようにオプションなどの勧誘が多いのもお名前.comだなと感じます。

要らないものは、NOでお断りしていいのです。

エックスドメイン

エックスドメインTOPページはスッキリ

制作会社やブロガーに大人気のレンタルサーバーであるエックスサーバー株式会社のドメイン販売サービスです。
ちなみに私もエックスサーバーを長年愛用しています。

かつてレンタルサーバーの「エックスサーバー」、ドメイン販売の「エックスドメイン」と別々に会員登録が必要だったのですが、2018年12月17日よにエックスサーバーとエックスドメインのサービスが完全にエックスサーバー内に統合されたので、エックスサーバー使用者にとって非常に使い勝手がよいドメイン会社になりました。

ドメインとレンタルサーバーを1つにまとめて管理できるため、登録をあちこちしなければと面倒な人にとっては特におすすめです。

エックスサーバーでドメインも一括管理!更にWordPressも10分で自動設定できる!


もちろんエックスドメインで購入したドメインは、エックスサーバー以外のレンタルサーバーでも使用できますのでご安心を。

エックスドメインの良いところ

エックスドメインも管理画面が使いやすいです。(流石エックスサーバー系)ムームードメイン同様、サイドバーに必要情報がまとまっていて管理がしやすいです。
やはり、余計なオプションもでしゃばりすぎない点も良い点です

良い点2

エックスサーバーを使用している場合は、ネームサーバーの設定がプルダウンメニューから選ぶだけで済むので便利したが、今はそのネームサーバー設定すら必要ありません!

より便利になったのはさらに嬉しいですよね!

Whois代理公開無料

気になるWhois代理公開についても無料サービスとなっているのも嬉しいところ。

エックスドメインの残念な点

ドメイン設定後に、直ぐに反映されないことがあるということです。
基本的にネームサーバー変更は最大24時間かかると書いてあるので、問題の範囲ではないのですが、初心者なら一瞬「あれ?!」と焦るかもしれませんのでその点だけ知っておくと安心です。

ただ最近はお名前.comに負けじと格安ドメインも出てきていますよ!

おすすめのドメイン購入業者は?

私は現状、お名前.comムームードメインエックスドメイン、これら3つのドメインサービスを利用していますが、正直管理が1つだと助かるなと感じます。

エックスサーバーでドメインも一括管理!更にWordPressも10分で自動設定できる!

サイトにログインしないと、ドメイン更新期限の確認ができないという点が不便ですし、設定もサービス毎に異なります。よって、以下3つのドメイン会社を選ぶなら

  1. 手軽さはムームードメイン
  2. 更新料金と管理とするとエックスドメイン
  3. 珍しいドメイン+やや広告が多いお名前.comの順ですね。

自分にあったドメイン管理会社を見つけてください!

→ステップ4:エックスサーバー登録・簡単設定

こちらも読まれています

成功の鍵を見つけてね

シェアどうぞ♪

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
KUMIKO

KUMIKO

会社経営12年。ワーママ1児の母であり、在宅勤務のため、育児をしながらバランス良く仕事をこなしています!

編集部おすすめ

成功へのスパイスを貴女に

メルマガ登録

記事更新時に、あなたのメールにもいち早くお届け!

今から始める6ステップ

在宅で副業はどんなものがあるか。自分に合う副業は何かをまず知る。

副業アフィリエイトサイトの種類を知って、自分に合うスタイルを見つける。

自分だけの●●.comを作る準備!初心者もできるドメイン会社選びで夢を実現へ。

プロ愛用サーバーなのに自動でWordPressが設定できる!簡単クイック設定で初心者も安心。

何かが始めるの?アフィリエイトサイトを始めるための準備、これって何?を知る。

あちこち調べるのは大変。動画で丸ごとWordPressの基礎を学び、いつでも繰り返し復習できる。